審査なしで誰でも発行できるクレジットカード

審査なしクレジットカードとして、まず挙げられるのがデビットカードです。
デビットカードってクレジットカードとは違うのでは?!と思った方、正解です。
それなのにデビットカードがおすすめなのは、使い方はクレジットカードとほぼ同じだからです。
クレジットカードの加盟店であれば、デビットカードでもほぼ使うことができます。
国内だけでなく、海外での利用もOKです。
一部使えない店舗もあるようですが、利用範囲が広がっており将来的にはクレジットカードと同じようにどこでも使えるようになるのでは?と言われています。
なので審査なしのクレジットカードとしても、問題はないでしょう。

デビットカードが審査なしなのは、利用するとその時点で支払いが行われるためです。
コンビニで1,000円をデビットカードで支払ったとしますよね。
そうするとレジでレシートをもらった時点で、決済口座から支払いが行われているのです。
クレジットカードのように、クレジットカード会社にいったん支払いをしてもらい、1か月分を後日まとめて支払う…ということは必要ありません。
そのため審査なしでも、発行が可能なのです。

無職やブラックなど、クレジットカード発行が難しい人にはおすすめです。